飯尾和樹の暮しの現実逃避手帖―「あ〜あ〜幕末に生まれてりゃなぁ〜」みたいな100ぐらいの言葉/飯尾和樹

飯尾和樹の暮しの現実逃避手帖―「あ〜あ〜幕末に生まれてりゃなぁ〜」みたいな100ぐらいの言葉/飯尾和樹

価格:

1,028円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

こちらからもご購入いただけます

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • 紀伊國屋書店

詳細

書名 飯尾和樹の暮しの現実逃避手帖―「あ〜あ幕末に生まれてりゃなぁ〜」みたいな100ぐらいの言葉
著者 飯尾和樹
定価 本体952円+税 発行日 2013年9月5日 判型 新書判
ISBN 978-4-87723-185-9 Cコード C0076 頁数 207頁

内容紹介

平日の昼間からゴロゴロォゴロゴロ。「あ〜あ〜幕末に生まれてりゃなぁ〜」でおなじみの、飯尾和樹(ずん)のショートネタ“ 現実逃避シリーズ” がついに書籍化!今ノリに乗っている芸人、飯尾和樹が贈る極上の“ 現実逃避”を心ゆくまでお楽しみください。

著者紹介

飯尾和樹(いいお・かずき)
1968年生まれ。東京都出身。
お笑いコンビ「ずん」のボケ担当。相方「やす」とのコンビとしての活動はもちろん、個人としても「現実逃避シリーズ」ネタで「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)などに出演し注目を浴びる。また、「シルシルミシルさんデー」(テレビ朝日系)でのレポートや、「IPPONグランプリ」(フジテレビ系)での大喜利などでも、独自の飯尾ワールドで異彩を放ち、一般の視聴者のみならず同業の芸人にもファンが多い。既婚。地味。音痴。